スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸スイーツ学会 第2回

Category : 神戸スイーツ学会
まだまだ暑い日が続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか。

私はと言うと。

暑さで体調を崩してしまい体温調節が効かなくなり、自律神経失調を診断され。。。
しばらく寝たり起きたりの生活を過ごしていました

節電をと願う今日ですが、何事もほどほどですね。。。
ひどく痛感した夏でした。。。

気がつくとなんだかもう夏も終わりかけに。


そんなことを思いながら、
”神戸スイーツ学会定例研究会”に参加してきました^^

今年から、発足した神戸のスイーツ業界について考える会です

第二回スイーツ学会 (9)
神戸スイーツ学会チラシ

HPより抜粋
 神戸を発祥として広まった「神戸スイーツ」は、市民が育んできた、市民の「味」であるとともに「文化」でもあります。神戸スイーツ学会は、研究者、お菓子屋さん、その関係者、「神戸スイーツ」をこよなく愛する一般市民が、市民の文化であり産業である「神戸スイーツ」をどうすれば一層元気に盛り上げ、より素晴らしいものにすることができるのか、スイーツで豊かな生活を実現できるかを一緒に考え、行動するために設立されました。


今回は、”洋菓子と茶の相性”について

講師は、関西の老舗情報誌”あまから手帖”の編集顧問を務める門上武司さんです。
TV等でもお見かけする機会が多いです^^
大阪にある清水一芳園さんも交えてのお茶とお菓子の相性を確かめていく会でした。

お菓子は神戸老舗洋菓子店の”ボックサン”より


第二回スイーツ学会 (1)
水出し煎茶と抹茶ロールケーキ


続いて
第二回スイーツ学会 (4)
ほうじ茶とプリン
台湾茶とショートケーキ

そして
第二回スイーツ学会 (5)
中国茶と焼き菓子たち
  ラングドシャ。生チョコ。バターケーキ

お茶は5種類、お菓子も5種類食べ比べました


台湾茶の阿里山茶も
第二回スイーツ学会 (7)

第二回スイーツ学会 (6)


前回は神戸甲南大学の名誉教授加護野先生による、
”地域密着型産業と神戸のスイーツ業界”
について。
その土地その土地に合わせた産業の発展を歴史を踏まえて、丁寧に説明。

違う分野の専門家からの意見で興味深いお話を。


今回も、お茶の専門からや、食に詳しい門上さんからの視点で水の性質やお菓子の素材の違いによっての味覚の感じ方についての説明があり、とても楽しい1時間半でした

しばらく紅茶について勉強してきましたが、また新たな発見があったり。。。
と。大変勉強になりました



次回はこちらの研究会会場でもあるユーハイム本店にて、安藤シェフ自らバームクーヘンを焼いていただけるとのことで、
今後の開催がますます楽しみです


神戸スイーツ学会

関連記事

テーマ : 神戸
ジャンル : 地域情報

Comment

非公開コメント

私事。

gloutonne

Author:gloutonne
こんにちは。
yoigasisuihibiブログです。 
大好きなお菓子とお茶の事や神戸の日常を綴っています

一人息子も3歳になりました☆
アラフォーママ。
料理人の旦那さんと仕事をしながら育児に日々格闘し過ごしています^^

最近お茶部門ブログ独立させました。
試験運行中です。
”酔茶酔日々” 
yoichasuihibiブログ
こちらもリンクフリーですのでよろしくお願い致します☆

Twitter@gloutonneでは
お茶(ほとんど紅茶)についてをUPしています^^

参加中
ランキングに参加しています

月別カレンダー 
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
コメント
(*いつもありがとうございます)
データ取得中...
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。