スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエールマルコリーニ編2 アイス

Category :      。菓子。東京
ピエールマルコリーニ編。続いてはアイスを。

先日行った東京で寄った帰りの会計で、ふと見ると、アイスの横に”持ち帰り8”の文字が。
聞くと別途¥210で保冷セットがついて、持ち帰りが8時間持つとの事。

神戸まで新幹線で3時間はかかるし、むりだなぁ。。。
とあきらめていたので、即決して買ってしまいました!

IMG_5654.jpg ピエールマルコリーニ

結局帰るまで4時間ほどかかりましたが、開けてみるとしっかりと固まったままでした。

IMG_5655.jpg マンゴーとバニラ

マルコリーニは、以前4~5年前に梅田の百貨店で開催されていた催しで出店していて、その時に食べて以来です。

説明書には軟らかくしてから食べてください。。。との記載が。
そういえばあの時も、店員さんが必死に空気を入れて練っていたっけ。。。
と思い出し、せっかくだから練ってみる事に。

必死に練って2~3分。。。

IMG_5656.jpg

なめらかになりました

食べてみると、おいしー 

練る前とは明らかに違いました。かなり口当たりが滑らかになります。
マンゴーの酸味が良いです!ちなみに一番のお勧めはやはりチョコでしょう。。
でも、他も美味しいです。

他のアイスでも練ったほうが美味しいのだろうか。。と思いましたが、これはジェラートの一種だからまた違うのかも。。という結論になりました。
ぜひ、お勧めです

6個入り各¥600+箱代¥200+保冷セット¥200=税込み¥4200

お取り寄せも出来ます。ピエールマルコリーニ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

レストラン アオイ でランチを

Category :      。料理
久しぶりにランチを食べに行きました。

昨年出来たお店ですが、いつもいっぱいなので予約をしていきました。

予約するってよそいきな感じでテンション上がります。

レストラン アオイ というご夫婦でされているビストロフレンチです。

IMG_5685.jpg 店内


小さいお店で席数は13席もないぐらい。なのでランチは競争です。
天井が高いので窮屈さは感じません。

外観と室内を撮るのをすっかり忘れていました。。。


Aランチオーダー

IMG_5687.jpg 有機野菜を使ったパテ


パテのゼラチンのところが透き通っていて、光に当たるとキラキラ光っています。
ランチでも凝ったものを出してくれるところです。
実家が野菜農家との事で、野菜には特にこだわりがあるようです。


IMG_5689.jpg カリフラワーのポタージュ

濃い味でした。

塩辛いとかではなく、スープというよりはピューレをもう少しゆるくしたような口に食感が残るやさしい味だけど食べるスープでした!美味しい


 メイン
IMG_5690.jpg ポークのアップルソース


ソースが甘いの!?

と初めは引きましたが、甘さはりんごの甘さのみで、りんごの食べ方を再発見しました。
七面鳥とかにもクランベリーソースを使ったりしますよね。

今度作ってみよう。。。と思いました。

勉強になります。

下に敷いてある、ジャガイモのガレットもパリパリで美味しかったです。

デザート
IMG_5692.jpg お豆腐のババロア

デザートはかなりやわらかいです。

上にのっているすりゴマがアクセントでほんのり豆腐の味がしておいしかったです。

これに、珈琲か紅茶がついてきます。堪能しました

あと、帰り際には毎回ご主人が挨拶に出てくれます。

全体にやさしい味で、生クリームなどでしっかりした味が好みな方には少し物足りないかもしれませんが、飽きのこない何回も来たくなる味です。
最近フレンチもイタリアンもヘルシー嗜好で、素材の味を大事にしたお店が増えてきていますね。

それと、メニューがいつも工夫されていて、次は何が出てくるか楽しみです。

通ってしまいそうです。


Restaurant Aoi (レストラン アオイ)

神戸市中央区多聞通4-1-6 アトリエハウス多聞ビル1F
078-754-8504

1:30-14:00(L.O.)
17:30-21:00(L.O.)
休み 月曜日。第2か第3火曜日休みだったと思います。(すみません

プレートランチ¥980
Aランチ¥1575
Bランチ¥2310

予約はしていたほうが良いかも。

関連記事

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

金柑のコンフィチュールを作りました。

Category :      。ジャム
ちょっと時期的にそろそろ終わりかけになってきた金柑。

今まで口にする機会はあったけれど、お菓子の素材として用いた事はありませんでした。

それで、季節が終わってしまう前に何か作りたいと思いコンフィチュールを作る事にしました。


IMG_5642.jpg  きんかん


IMG_5647.jpg


サイドに切り込みを入れて、たっぷりの水を浸して柔らかくなるまで炊きます。

水気をきってその後たねをとりだし、砂糖を加えてひと煮立ちさせ一晩寝かせます。

翌日ぽってりとするまで炊き上げます。



IMG_5660.jpg


瓶は煮沸消毒したあと、オーブンに入れて乾燥させておき、炊き上がったらすぐに詰めて逆さにして空気抜きをしながら冷まします。

IMG_5674.jpg


今回は他に何も加えずにバニラだけでシンプルにしました。
オレンジよりも、酸味がありかすかな苦味とで、甘すぎなく出来ました。
これで、何か焼き菓子を作ってみたいです。


関連記事

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

私事。

gloutonne

Author:gloutonne
こんにちは。
yoigasisuihibiブログです。 
大好きなお菓子とお茶の事や神戸の日常を綴っています

一人息子も3歳になりました☆
アラフォーママ。
料理人の旦那さんと仕事をしながら育児に日々格闘し過ごしています^^

最近お茶部門ブログ独立させました。
試験運行中です。
”酔茶酔日々” 
yoichasuihibiブログ
こちらもリンクフリーですのでよろしくお願い致します☆

Twitter@gloutonneでは
お茶(ほとんど紅茶)についてをUPしています^^

参加中
ランキングに参加しています

月別カレンダー 
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
コメント
(*いつもありがとうございます)
データ取得中...
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。